スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
桜の絵本
2015 / 03 / 26 ( Thu )
暦 七十二候 桜始開(さくらはじめてひらく)

桜の日のおすすめ絵本

うさぎのくれた バレエシューズ
   
    安房 直子 文
    南塚 直子 絵

DCIM0263.jpg

バレエ教室に通うようになって5年もたつというのに、その
女お子は踊りが上手になりませんでした。
女の子の願いは、ただ一つ
「おどりがじょうずになりますように」
ある朝、女の子のもとに、一足のバレエシューズが届きました。
はいてみると、ひとりでに体が動き、山の方へ
そして桜の木の下につきました。そこには、、、
             (出版社より)


目を閉じて、手を合わせ、星や月、遠い山にもお願いをしま
す。「おどりがじょうずになりますように」と。
            
ある朝、『山のくつや』から届いた、バレエシューズと
一枚のカード。
バレエシューズをはくと、ふしぎふしぎ、身体が軽くなり
女の子は、桜吹雪と一緒におどりだしました。
風になって、ちょうちょになって、花びらになって踊ります。
女の子は、「山のくつや」でうさぎたちと素敵な時間を過ごし
ます。
さて、、願いは叶ったのでしょうか、、。
見返しもとてもきれいな満開の桜です。

DCIM0265.jpg


DCIM0264.jpg
スポンサーサイト
12 : 23 : 27 | おすすめえほん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
作家 杢工房 入荷しました
2015 / 03 / 25 ( Wed )
手押し車や、レーシングカーが人気の作家さん

杢工房 AKIRA

品切れていました、手押し車 入荷しました。
杢目の感じがとてもいいです。

新しい商品、ダンプカー  汽車


DCIM0258.jpg


DCIM0259.jpg


DCIM0260.jpg
16 : 02 : 34 | 作家さん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
臨時休業のお知らせ
2015 / 03 / 21 ( Sat )
臨時休業のお知らせ

3月21日(土)
本日臨時休業しております。
誠に申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


明日22日(第4日曜日)は、営業しております。
ご来店お待ちしております。

らっぷらんどHOHOHOO
08 : 36 : 14 | インフォメーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
草花とともだち
2015 / 03 / 18 ( Wed )
春の絵本

草花とともだち  -みつける・たべる・あそぶー

2015031812250000.jpg

  
     構成 松岡 達英
    絵と文 下田 智美

やわらかな日ざしがいっぱいになって、野にも山にも
春が来た。
黄色や白や青や、むらさき色の花たち、赤も桃色もさまざま。
見上げた木の枝にも、川のほとりにも、生き物たちが動き出
はじめた。
食べたり、そめたり、かざったり、春の草花たちと遊んでみよう。 
         (出版社より)



”しぜんとともだちになろう”シリーズの絵本です。
足元に咲く小さな花から、木の上の花まで、春の花の名前や
特長が、物語を通して、わかりやすく書かれています。
草花の遊び方や、食べられる山菜のことなども載っています。
親子で楽しまます。
春の草花を探しに、野山や公園にとびだしましょう。
ほうら~そこにも、、、あそこにもさいてるよ(*^_^*)

2015031812260000.jpg


2015031812250001.jpg

13 : 06 : 15 | おすすめえほん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
でんでんむしのかなしみ
2015 / 03 / 11 ( Wed )
今日の絵本

でんでんむしのかなしみ
      新美 南吉 作
      かみやしん 絵

DCIM0232.jpg

いっぴきのでんでんむしがありました。
ある日そのでんでんむしは、たいへんなことに気がつき
ました。
「わたしのせなかのからのなかには、かなしみがいっぱい
つまっている。もういきてはいられません」
そして、おともだちのでんでんむしに言いました。
すると、おともだちのでんでんむしが、いいました。
「あなたばかりではありません。わたしのせなかにも、
かなしみはいっぱいです」
またほかの、おともだちのところにいき、いいました。


でんでんむしは、次から次へとお友達を訪ねるのですが、
皆同じように、「あなたばかりではないです」と言われます。
そして最後に、でんでんむしは思いました。
「かなしみは、だれでももっているのだ、わたしばかりではない
わたしはわたしのかなしみをこらえていかなきゃならない」
でんでんむしは、もうなげくのをやめたのであります。


この本は、美智子皇后が、1998年IBBY(国際児童図書評議会)
世界大会で、『何度となく、思いがけない時に、記憶に、
よみがえってきた作品」と話された絵本です。
そして、東日本大震災後、被災地の子どもたちに贈られた絵本、
新美南吉全集の中にも収録されています。
14 : 14 : 46 | おすすめえほん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。