スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
臨時休業のお知らせ
2012 / 06 / 27 ( Wed )
梅雨の晴れ間が続いています。
紫陽花も見ごろを迎え、庭先や公園で賑やかに咲いているのを
見かけます。


臨時休業のお知らせです。

6月28日(木曜日)

誠に申し訳ありませんが、お休みします。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
11 : 24 : 34 | インフォメーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おこだでませんように
2012 / 06 / 24 ( Sun )
Ehon_21417.jpg


   おこだでませんように

     くすのき しげのり 作
     石井 聖岳  絵


表紙の男の子は、まゆを吊り上げ、目には涙をためて、口を一文字にして
横をむいている。

   ぼくは いつも おこられる
   いえでも がっこうでも

   きのうもおこられたし、
   きょうもおこられてる。
   きっとあしたもおこられるやろ、、、。


小学校に入ったばかりの男の子は、家でお母さんにおこられる。
学校では先生におこられる。ぼくはわるいこやろかと、考え込む。

わがままな妹にちょっとおこったらないてしまった、、、
仲間に入れてくれない友達をパンチした、、、
、、、そこしか見てないお母さんや先生におこられた。
(何も言わずに、横をむいてぼくはおこられる)

7月7日学校で、七夕の短冊を書くことになった。男の子は、いちばんの
願いことを、ならったばかりのひらがなで、ひとつひとつ心をこめて書いた。
『おこだでませんように』

大人は時々、こちらの勝手でおこってしまう。
”ぼくのこころ”をわかってあげることが大切と気づく絵本です。

裏表紙は、七夕の笹飾りです。
男の子の願いは、かなったかな、、、。


15 : 20 : 51 | おすすめえほん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
遠方からのお客様
2012 / 06 / 24 ( Sun )
梅雨の晴れ間です。

昨日、奈良の方からお客様が来てくださいました。
木のおもちゃを探されていて、有名なお店の奈良店にいかれたそうですが、
そこで、「交野にも木のおもちゃのお店があると教えてもらった」という
ことでした。

お店の方が交野の小さなお店を知っておられたことにもびっくりしましたが、
紹介してくださったことが、嬉しくて嬉しくて飛び跳ねてしまいそうでした(*^_^*)



15 : 01 : 56 | 出会い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏至のえほん
2012 / 06 / 21 ( Thu )
Ehon_27005.gif

   のばらの村のものがたり

小川のほとりで

  ジル・バークレム  作
  岸田 衿子  訳


豊かなイギリスの田園、自然とともに暮らす、
のばら村のねずみたちを描いた美しい絵本。


チーズ小屋で働くポピーと粉屋のダスティは小川のほとりで出会います。
そして、6月夏至祭りの日に結婚式をすることになりました。
粉引き小屋の様子や、結婚式の準備、当日の楽しい様子が、隅々まで
描かれていて目を瞠ります。
また、のばら村に咲きほこる忘れな草や、桜草など、いっぱいの花たちが
香りを届けるように描かれています。
風や、香り、のねずみたちのおしゃべりが聞こえてきそうです。
シリーズで季節ごとにあるのも魅力です。


2012062013410000.jpg

16 : 30 : 10 | おすすめえほん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ほたるホテル
2012 / 06 / 19 ( Tue )
519CTBY97SL__SL500_AA300_.jpg

  カズコ・G・ストーン 作

夏のある日、虫たちの村に、「ほたるホテル」が開きました。
草野ベッドに蛍の光の気持ちのいいホテルは大人気です。
そこに、、暴れ者のカエルがやってきて、、、。(出版社より)


大きな大きな柳の木の下の小さな小さな村「やなぎむら」のお話です。
ほたる池のぴっかりさんから電話がかかってきました。
「そろそろ今年も”ほたるホテル”を開く季節です。準備はいいですか?」
みんなでベット作りです。
ツユクサベッド・ひめじゅおんベッド・すかんぽのベッド
ツユクサのベッドで寝るのは、クサカゲロウのミドリさん
てんとうむしや、こおろぎも来店です。
日が落ちると、涼しく居心地がよいです。そろそろ蛍の光があちらこちらで
見えだしました。みんなは、うっとり、、、。
そこに現れたのは、暴れ者のカエルのピョンタ。
みんなは大慌て、、そてさてどうなるかな。

虫や、野原の花の名前などが、次々に出てきます。
最後のページは、蛍が飾ってくれますよ(*^_^*)


☆ちょっと、遅いかと、思いながらも、今晩「山田池公園」に蛍を見に
行こうと思っていたのですが、、。
残念ながら、台風が近づいているということで、あきらめました。
南星台のほうも見に行きそびれてしまいました。残念(~_~;)
今日は絵本で楽しんでおきます。

17 : 11 : 00 | おすすめえほん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。