スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
子どもの日
2012 / 04 / 28 ( Sat )
5月5日は 子どもの日


端午の節句でもあるこの日は、男の子の成長としあわせを願い
祝う行事です。

五月人形が飾られたり、こいのぼりを揚げたりします。
また、お祝いに贈り物をされるかたも多くなりました。

健やかに成長してほしいと、『えほん』を選んで頂くことも多くなり
嬉しいです。


今朝、ちょっとみたテレビで「想像力が大事」という言葉が繰り返されて
いました。

こうしたら、どうなる??
相手はどう思う??
こんなふうに、考えたら楽しい?!
違う世界のことイメージできる?!


絵本は、そんないろんなことがわかったり、楽しめたりします。
ただおもしろくて笑い転げるえほんもあります。
えほんは、いろんなこと自分で想像できる、大きな力をもっています。

2012042809580000.jpg


営業日のお知らせ

4月29に~5月6日までの期間の営業日です。
 5月2日水曜日 11:00~17:00

定休日も重なりますので、お休みが多くなります。
営業日が少なく申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

5月9日水曜日より、通常営業いたします。
御来店お待ちしております。

スポンサーサイト
11 : 56 : 43 | hohohoo | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パステルアート色あそび
2012 / 04 / 22 ( Sun )
ほっほのわくわくワークショップのお知らせです。

~季節を感じて さつき~
パステルアート色あそび
優しい色のパステルで季節を感じ、描いてみませんか

4月26日(木)
  ①11:00~
  ②14:00~  約2時間 各3名
  ※前日までの予約制
体験料金 1500円
(初回のみ・2回目以降は2500円)

テーマ
  5月季節
   こいのぼり・クローバー


子どもさんから高齢者の方まで、絵が苦手な方も大丈夫!!
ちょっとしたコツがあり、楽しく描いていただけます。
心と体で感じた色を選び、描いているうちに、ゆったり・スッキリ気分に
なったり、アーティスト気分になったりetc・・
やさしいパステルの色にふれ、気持ちよく描いていただけます。


講師  Kuu

お気軽にお問い合わせください。
らっぷらんど HOHOHOO 072-891-3686
13 : 50 : 51 | ワークショップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さくらさくら
2012 / 04 / 14 ( Sat )
雨があがり、ぐんぐん陽が差してきました。
今日朝、何か所かのさくらを見に行ってきました。
このあたりのソメイヨシノは満開ですね(*^_^*)
風が吹くと、雪のように舞っていました。道路の端は桜の花びらの川に
なっていました。
今年のさくらは例年に比べてどうですか?
色は薄いけれど、花が大きいような、、、、木によるのかな。
皆さんは桜の名所といわれるところに出かけましたか?
私は、例年京都の”高台寺”に出かけるのですが、今年はタイミングが
あわず、見にいけませんでした。(-_-;)

なので交野市内をはじめ近場の桜を見に出かけようと思いました。

妙見河原のさくら並木(交野市妙見)
傍示川沿いのさくら(交野市星田)
変電所近くのさくら(交野市倉治?)
天の川沿いのさくら(交野市星田・天の川原)
いきいきランド周辺(交野市向田)
京阪電車交野線(村野~私市)
その他いろいろ(^_^;)

変電所のさくらは、随分前にお花見をしたこともあったのですが、、。
行った日は澄み渡るような晴れた日でした。
明るい中に無機質な感じの建物に大きな桜の木の優しい枝や花がなんだか
とってもやわらかで、おもしろい風景でしたよ。

京阪電車交野線の車窓から間近でみれる桜もよかったです。
先頭で見ていると、線路と平行に続く桜の並木、その向こうにみえる山、、
これもまたのどかで良い風景でした。

枚方ゴルフアベニューの桜のライトアップも行きました。
節電のため薄暗い感じでしたが、多くの方が見に来られていました。

天気は回復とのこと、みなさんもとっておきの桜の名所にでかけてください。
近場の良いとこ教えてくださいね(^o^)/
15 : 37 : 22 | おしゃべり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あめがふるとき ちょうちょうは どこへ
2012 / 04 / 11 ( Wed )
ehon10090.jpg

あめがふるとき ちょうちょうは どこへ

メイ・ゲアリック 文
レナード・ワイスガード 絵
岡部 うた子 訳


ポッツ ポッ ポッ
あめがふってきたら
みなさんは
かさを さしますね

でもみつばちや 
うさぎや あひるは
どうするのでしょう

やさしいはねをした
ちょうちょうは
どこへいくのでしょう     (出版社 より)


     あめがふるとき ちょうちょうはどこへいくのかしら。
     と、静かに始まる。
     みつばちは すにかえります
     うしは ぬれてもぬれても くさをたべます。
     かめは どうするのかしら。
     
     雨の日の表情が、淡い色で描かれています。
     静かな雨の日の小さな生き物たちの様子が、情緒ある言葉で
     綴られています。
     最後まで「ちょうちょうはどこへいくのかしら?」問いかけが
     続きます。
     春先の静かで優しい雨が降りだし、小降りになっていく様子も
     感じれます。子どもはもちろん大人の方にも読んでほしい1冊
     です。

     ところで、ちょうちょうは、雨が降ったら本当にどこへ行くの
     でしょう。あめがやんだら、そとに探しに出かけないと、、、。
     見つけられるかな~。
13 : 11 : 09 | おすすめえほん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ひらかたパーク
2012 / 04 / 10 ( Tue )
今日も暖かな日でした。

昨日、陽気に誘われて両親と花見を兼ねて枚方パークに行ってきました。
自宅から車で15分以内の枚方パークは、両親にとっては、近場で楽しめる場所
です。
昔は”菊人形”で有名でしたが、数年前に大掛かりな菊人形は終わってしまい、
今では、若者向け(?)のイベントと遊具が目立ちます。
枚方パークもその周辺も随分変わりました。
以前は最寄りの駅「枚方公園」までの通りは出店が並び、賑やかでしたね。

こういう時毎度のことですが、「昔はこうだった・・・」「子どもの頃はこうだった・・・」と
思い出話に花が咲きます。
私も小さなころから、幾度ときているので、そんな話を聞きながら懐かしくなります。
行って知ったのですが、枚方パークは100年になるようです。
(日本最古の遊園地だそうです。すごい!!)
始まりはやはり『大菊人形』のようです。

モンキーセンターがあって、サルやゴリラがいたころもあり、本当に懐かしいな~。

両親は、散策だけですが、ちょっとお出かけ気分を味わえて、きれいな花を見なが
ら、ベンチに座ってソフトクリームをほおばる、心地良い場所のようです。

手入れのされた、「ばら園」はきれいな花を咲かそうと、蕾を膨らまそうとしています。
5月中旬には咲きほこるようです。

ひらかたパークの100周年、子どもの頃行ったきりの方、ちょっと行ってみるのも
おもしろいですよ~(*^_^*)




20 : 54 : 21 | 暮らし・・・ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。